利用者インタビュー#01 Kurumiさん

利用者インタビュー

Kurumiさん(22歳)
高校卒業後、Barrieにあるカレッジ進学のためカナダに来られました!
高校時代はラクロスU-18に選出されるなど、パワフルに突っ走れる努力家さん。
そんな彼女の就活成功までの道のりを伺いました!

Kurumiさんについて

高校卒業後カレッジに行こうと思った理由はなんですか?

小学校の時から留学するのを夢見ていました。
なかなかタイミングが合わず、日本を出たことが一度もありませんでしたが、
進路を考えた時に海外という選択肢もあることに気づき、海外進学を決めました。

 

世界各国いろんな選択肢がある中でカナダに決めた理由はなんですか?

カナダに決めた理由は安全面と経済的な理由、
そして結果的にプレーすることはできませんでしたが、高校時代熱中していたラクロスという競技が国技だったからです。

 

カナダでの生活はいかがでしたか?

カナダの雄大な自然に触れながら、言葉も文化も異なる社会で生活することで自活力を身につけることができました。
カナダ人も皆優しく、日本が恋しくなることも多々ありましたが、充実した日々を過ごすことができました。

(自然豊かでゆったりとした時間の流れるBarrie)

就活について

帰国キャリアドットコムを利用したきっかけはなんですか?

カレッジ在学中に行っていたインターン先で紹介していただきました。

 

利用する前まで就活についてどう感じておられましたか?

日本の就活についての知識が全くなく、
またカレッジも日本の就活まではサポートしてくれないので、不安ばかりでした。

 

利用してから就活に対するイメージはかわりましたか?

面接練習や、履歴書添削、私がどういった人物であるのかの振り返りなど、
自分一人でやっていたら気付けない細かいところまで面倒を見ていただきました。
サポートは本当に手厚く、帰国後もLINE電話などで対応していただきました。
不安ばかりでしたが、下準備を行うことで自信につながりました。
いつの間にか不安な気持ちは無くなっていました。

 

就活中大変だったこともあるかと思いますが、どうやってモチベーションを維持していましたか?

担当していただいた篠山さんにたくさん相談に乗ってもらいました。
帰国キャリアドットコムの方というより、今ではとっても頼れるお姉さんという感じで、様々なことを話しました。
たくさんのお時間を割いてくださり、本当に感謝しています。
面接の頻度もそこまで多くなかったので就活の終わった友人に会って話を聞いたりしていました。
業種は違ってもどれも参考になりましたし、
みんなが頑張っているからもっと頑張れるとモチベーションにもつながりました。

 

就活中楽しかったことはなんですか?

社会人の方と多くお話しできる機会を学生のうちに頂けたことです。
説明会や面接を通してですが、
それぞれの働き方や、想いなどこれからの人生に役立つお話ばかりでした。

 

ご自身の就活を振り返ってみていかがですか?

今までの人生を振り返るいい機会をいただけたなと思いました。
毎回スーツを着て、夏の暑いなか様々な会社を訪問するのが苦ではなかったとは言いきれません。
決まるかどうかの不安もあったし、途中心が折れそうになることもありましたが、
帰国キャリアドットコムのサポートがあって今の私がここにあると思っています。
カナダの留学経験以上にすごく良い社会勉強になりました。

 

これから就職活動をされる方に一言!

就活は皆さんが想像される通りの大変な期間かもしれません。
でも、大変なことを経験してこそ人は成長できると私は思っています。
不安な事もいっぱいあると思いますが、帰国キャリアドットコムの皆さんのアドバイスに従って、頑張っていれば大丈夫です。
自分を信じて、最後まで諦めずに頑張ってください!

 

担当コンサルあとがき

カレッジでAdvertisingを学んできた経験を活かし、
帰国後、世界でも数々の賞を受賞する広告の会社に就職が決まったKurumiさん。
「ここに入りたい!」という気持ちが湧き上がり、自己分析から面接練習などすべて1から見直していきました。
その馬力と集中力に担当のコンサルも自信を持って面接に送り出せました。
仕事が始まるのが待ちきれないと、キラキラ語る彼女の今後の活躍が楽しみです!
Kurumiさんありがとうございました!