Sep.12海外キャリア形成セミナー開催vo.1 in Toronto

イベント

【キャリアイベント】★今後のキャリアに悩むワーホリ・留学生必見!★
海外キャリア形成セミナー!!
留学やワーホリを経て、現在トロントで活躍している日本人をゲストスピーカーにまねき、どうやって今のキャリアを手に入れたのか、どんな苦労があったのかなど、ここでしか聞けない突っ込んだお話をしていただきます!

※当日のルポはこちら⇒海外キャリア形成セミナーvol.1ルポ

◆海外キャリア形成セミナー◆
〜トロントで夢を掴んだ成り上がりキャリアデザイン〜
主催:帰国キャリアドットコム
日時:9/12(火) 17:00-18:30
場所: 192 Spadina Ave “ATRIUM”
Map:https://goo.gl/maps/VoFuSQgSpwn
参加費:無料
[ ご予約は下記のフォームもしくメールから!]
https://goo.gl/tmPo88


★ゲストスピーカー

Yoshiki Aiba (Ancaster Mill)

移民ビザを取得後は、高級フランス料理店「Auberge du Pommier」で働き一年弱でマネージャーポジションに昇進。現在はAncaster Millで勤務。2016年【15 of the best restaurants outside the GTA】【100 best restaurants in Canada】を獲得。

2008年ワーキングホリデービザを使いトロントへ。
その際、FIN IZAKAYAでキッチンを経験し料理に目覚める。
日本ヘの一時帰国やトロントでのカレッジでの就学を経て、再度FIN IZAKAYAで修業を積む。

Shinichiro Kato(MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES CANADA AEROSPACE)

日本での社会人経験を経て、キャリアアップを考えトロントへの留学を決意。
帰国後の転職活動を意識して、留学の目的をTOEICの高得点獲得とインターンシップ(現地企業への就業経験)と設定した。インターンシップ先として未経験の航空業界の企業のMITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES CANADA AEROSPACE (三菱重工業の子会社)で4か月過ごす。インターンシップ期間中に採用が決まり、そのまま就職。ビザ問題で一時帰国するも、その間を親会社(三菱重工業)で勤務し、経験を重ねる。日本での経験も評価され、現在は移民と同時に同社にSENIOR METHODS PLANNERとして復職を果たす。


国内・海外に関わらず、活躍している人の共通点とは?!
トロントでの就職を目指している人も、帰国してからのキャリアアップを考えている人も、是非ご参加ください!