カナダでワーホリ!〜収入も支出も全部大公開〜

スタッフブログ

みなさん、こんにちは!Mikaです。
5月も半ばですね〜〜!トロントはやっと桜の時を迎えています。

満開ですよ〜〜!

こちらはトロント最大の公園「High Park」の桜です。
何か気づきませんか?



そう、白いんです!
お友達に言われて気づいたのですが、トロントはピンクの桜より、白い桜の方が多いんだとか。
確かにどの桜も白い!!

桜といえば、ピンク!だと思っていたけど、白い桜も可愛いですよね♡


ちなみにこの写真はお友達よりただきました(私はまだ桜見ていない、、笑)
High Parkは桜の名所でもあり、この時期は人でいっぱい!
行きたいよ〜!

 

さて、そんな5月なかばの私。
ついに!!

掛け持ちで新しいバイトを始めました!

カナダの名物料理、プーティンの某チェーン店です。
目標としていた、完全英語環境!
前回のブログから、約1週間で目標達成です。(やったー!)
働き始めて一週間。
もう一つの働いているヴィーガンレストランは日本人もいるので、わからないことは簡単に聞くことができましたが、今度はそうはいかない、、、戸惑うことがたくさんです。

 

けど、英語しか話せない環境に放り込まれてみると、どう英語で表現しようかと考えたり、こういう表現をネイティブは多用するんだと聞き耳を立てたり、、脳がチリチリと敏感に反応しているのがわかります。

また、レストランではキッチンで働いていますが、プーティンショップでは接客もするので、いろんなお客様(とその英語)と触れ合えるのがめっちゃ楽しい!

マルチカルテャーのまち、トロント、たくさんの人や文化に会えるこの環境。

その環境で、たくさんの人ととコミュニケーションを取れたら、視野が広がそうですよね。
やっぱり、サービス業、接客業好きです♡

ただ!!!まだ働き始めたばかりで、一人では何もできない状態。
早く戦力となれるように頑張ります。

前置きが長くなりましたが、今回新しい仕事を始めた理由は、もちろん英語環境で働く!という目標が第一ですが、前回のブログで立てた目標、貯金$5,000の達成も大きな理由の一つです。

カナダに来た当初、お金がほんっっっとうになかった私は、節約生活にハマりました。(というよりせざるを得なかった。)

そして、自分への戒めとして、今年の1月よりインスタグラムに毎月の家計簿公開を始めました。
(ぜひフォローしてください♡ @mika1103_ )

 

今までちゃんと家計簿をつけていなかった私にとって「安いからと思って買っていたけど、積み重なるとこんなにお金かかっていたのね〜〜〜〜!」という気づきがたくさんあり、今では、購入前に、「いや、これ本当に必要か?」「もっと安いところあるんじゃないか?」と考える癖がつきました。

どうかな、、、結構頑張っているつもり!なので、

今回は今年の1月〜4月までの収入と支出を全て公開したいと思います!

MIKAの家計簿大公開

インスタでは、家計簿しか公開していないので、収入を公開するのは初めてです!
ワーホリってどれくらいの収入があるの?と気になっている方の参考になれば幸いです。
※ただし、、働き始めたのが2月末からなので、公開できる情報は少ないです。。涙

 

では行きましょう!!

まず基本的に、毎月かかってくるのは

  • 家賃(1月〜3月・月650ドル、4月〜・月450ドル)
  • 交通費(TTC定期・128.75ドル・留学生割引)
  • 携帯代金(税込50.85ドル・8GB)

となります。

家賃
4月まで月$650というかなり高めのシェアハウスに住んでいた為、生活費をかなり圧迫していました、、、。5月に引越しをし、現在は月$450のシェアハウスです。

交通費
トロントでは、このTTCの定期を持っていれば、区間関係なく、バスでも地下鉄でもストリートカーでも乗り放題となります。(わかりやすい!)定価料金$146.25ですが、留学エージェントなどで、安く購入することができます。

携帯電話
よく質問をいただくのですが、私の場合、モバコンという日本人が対応してくれるお店で購入しました。(Bay駅のすぐそばにあるお店です)キャンペーンによって、プラン料金がかなり変わるので、ぜひ問い合わせてみてください。

 

さて、では

1月の家計簿

【支出合計】$1,718.8

〜内訳〜
基本料金(家賃・交通費・携帯) $829.6
食費 $87.46
交際費 $99.13
保険 $675.25
雑費(消耗品・洗濯・コスメ等)$27.36

【収入】なし

1月の振り返りコメント

まだ学生だった為、働くことができませんでした。涙
節約を始めたばかりの頃、まだ学生だったので、時間に余裕があり、食費、外食(交際費)が非常に多いです。今振り返るとびっくりですね。けど、学校が終わりに近づき、離れる友達も多かったから、これは必要な出費!
あとは、学生ビザからワーホリビザに切り替えるタイミングに合わせ、海外保険を日本の保険から、カナダの保険に切り替えました。日本よりも補償内容は薄くなりますが、金額が何より安い!
日本の保険は、半年で約25万ほどかかりましたが、こちらで入った保険は1年で$650!(日本円で約6万弱)すごい差ですね。海外で生活するにあたり、海外保険は外せません。大きな出費には変わりありませんが、安く抑えることができてよかった!

2月の家計簿

【支出合計】$1,032.13

〜内訳〜
基本料金 $829.6
食費 $19.04
交際費 $150.6
雑費(ナイアガラへの交通費・消耗品・洗濯・コスメ等)$32.89

【収入合計】 なし

2月の振り返りコメント

目標としては、出費は月$1,000以内に抑えること。
2月はギリギリで、、、超えました。笑
ビザ切り替えのための、ナイアガラまでの交通費や消耗品の買い足しなど細かい支出はありますが、反省すべきは、食費。

外食が多いのと、あとはロールアップくじにつられ、しょっちゅうTimに行っていました。笑

ロールアップくじとは、カナダの国民的コーヒーショップ「TimHortons」が、毎年この時期に行うキャンペーンのこと。Timのコーピーのカップのふちをくるくるとめくると、そこがくじみたいになってて、運が良ければ、TOYOTAの車や、現金$5000、その他諸々が当たるんです。
ちなみに私、10杯くらい買って、3回無料coffee当たりました。笑

2月末より、レストランでのバイトが始まりましたが、初給料は3月へ持ち越し!

3月の家計簿

【支出合計】$298.67

〜内訳〜
基本料金 $179.6(家賃なし)
食費 $26.87
交際費 $79.07
雑費(洗濯・コスメ等) $13.13

【収入合計】$957.8 (週3〜4勤務、1日7時間)

【収支差分】$659.13

3月の振り返りコメント

さあ、いよいよ収入が入ってきました!
仕事が始まったばかりのトレーニング期間は、時給は若干少なめでシフトもそこまで多くはなかったです(だいたい週3〜4ほど)けど、収入ができて心に余裕はできたな〜、この頃。

ちなみに3月は、学校のインターンとの掛け持ちだったのでトレーニング後も週3〜4出勤でした。(学校との掛け持ちは、本当に大変だった、、)

レストランの時給は14ドル。キッチンのため、チップはなしです。涙(
ただし、キッチンスタッフでもチップがもらえるお店もたくさんあります。働く前にしっかり確認してくださいね!)

3月は節約頑張った!支出をみてください!なんと$300(日本円で2万5千円程)切りました!

恐らく一人暮らしを始めた19歳から過去最安の生活費です。
というのも、5月に引っ越しを控えていたためです。トロントのシェアハウスでは、入居する際、初月の家賃と合わせ、デポジットとして最終月の家賃も支払います。5月に引っ越した私は、4月(最終月)の家賃は既に支払ってるので、このタイミングでは支払う必要がなかったんです。

一般的な場合なので、デポジットが$100など、金額が定められている場合、また、デポジット自体がない場合もあります。引っ越しの際は、必ず確認してくださいね^^

また、バイトのまかないにより、食費がかなり減ったのもこの頃から。飲食店で働くメリット!特に私のお店はヴィーガンレストランなので、新鮮な野菜をまかないとしてたべれるのは本当に嬉しい。

4月の家計簿

【支出合計】$978.80

〜内訳〜
基本料金 $629.6(デポジット$450含)
食費 $6.47
交際費 $34.09
エンタメ(YUKIちゃんFC) $97.15
雑費(洗濯・コスメ等)$211.49

【収入合計】$1,179.69(週4〜5勤務、1日7時間)

【収支差分】$200.89

 4月の振り返りコメント

ぎりぎり支出$1,000切りました!
4月は結構浪費したから不安でした。差分は$200.89。

引っ越しの際、先にデポジットを支払いお部屋を抑えたのですが、家賃$450という安さにかなり助けられました。
ただ、4月は肌荒れがすごくて、サプリやスキンケア商品を沢山購入。
考えてみるとまかないに頼って、食生活が偏っていた気がします。(食費$6.47、、)

 

ヴィーガンレストランのまかないとはいえ、毎日外食をするのと変わらないので、来月はもっと自炊します。やっぱり食事が1番重要ですよね!
ちなみに大好きなYUKIちゃんのファンクラブに加入もしました。(重要)

日本のクレジットカードで払えばよかったのに、こっちのカードで決済したので$97.15かかりました、、、笑 日本のものは日本円で買うことをオススメします!
カナダドル頑張れ。

 

以上です!参考になればいいですが、、、どうでしょうか?
節約頑張っていたつもりでしたが、振り返るとそうでもないような、、笑

現地の仕事選びで支出が大きく変わる

私の職場はどちらも時給$14(ミニマム)でなおかつチップもなしなのでこんな感じですが、居酒屋等でサーバーとして働いてる方は、チップだけで生活費を賄えているようです。(羨ましい!)
ただ、キッチンで働いてる子でも、2ヶ月で$2,000貯金したと話していた子もいたので、、見習わないと!

5月はレストランを週5で入り、またプーティンショップで働き始めたので、おそらく、収入が倍程になると予想しています。(また定期的にまとめ記事あげたいと思います)

目標は毎月$1,000貯金!

それが叶えば、この先の留学や、旅行や、帰国後の就活、、など選択肢も増えゆとりが出てくる!目標に向かって頑張ります。
みなさんは月の生活費はどれくらいですか?すごい気になる!ぜひ教えてください!

では、また( ^∀^)


青木美佳(Mika Aoki)
新卒では旅行会社に営業兼添乗員として入社。
退職後は政府主導の地域活性化を目的とした、ツアー企画のプロジェクトに参画。その後、飲食店情報サイトを運営する企業に入社し、営業として従事。
現在はさらなる挑戦のため、ワーキングホリデーとしてトロントに滞在中。